PHASE2 LOG

主にIT関連・ゲームのログ

Nexus7(2012)のroot化を試してみた

      2016/11/24

動作が重くなって使い物にならなかった2012年モデルのNexus7をroot化してみました。

 

本当は試してみるのが面倒で、一時期メルカリに出品していましたが

なかなか思った値段での買い手が付かず、諦めてやってみることにしました(笑)

 

Nexus Root Toolkit

 

root化の方法は下記のブログを参考にさせていただきました。

上記の手順では特に引っかかることなくスムーズに完了しました。

 

ちなみに参考サイトのNexus Root ToolkitのバージョンはV2.0.5でしたが、

私がダウンロードした際にはV.2.1.9になっていました。

 

バグ対応とかもあると思うので、ダウンロード時点の最新を使った方がいいかもしれません。

どうしても失敗する場合は、参考サイトと同じバージョンを試す手もアリですね(`・ω・´)

 

root化するまでの下準備

 

さきほど紹介させていただいたサイトの2番目の記事を参考に、

下準備を進めていきました。

まず「2-3.インストールウィザードの開始」が始まらず少し苦戦しました。

Nexus7でMTPにチェックを外していない(稀になぜかMTPが有効でなければSuccessしない場合があります。両方試してみましょう。)

私の場合はMTPにチェックを入れると、無事にインストールが始まりました。

上手く行かない方はぜひ試してみてください。

 

また、「Bootloader」のアンロックは順調に進みました。

いよいよroot化するという時に一番苦労しました。。。

 

Retrying.. Checking Fastboot Connectivity

 

「4-1.『Custom Recovery』にチェックを入れ、『Root』をクリック。」という手順の時点で

ADBの接続には成功するのに、fastbootの接続が失敗するようでなかなか解決しませんでした。

 

その時のログがこんな感じ。

Checking ADB/FASTBOOT Connectivity
adb devices
015d3fb62b5c0e0d device
fastboot devices

+ ADB Device Connected

Rebooting your device into bootloader mode…
adb reboot bootloader

Checking Fastboot Connectivity
fastboot devices

Retrying.. Checking Fastboot Connectivity
fastboot devices

 

リトライにも失敗していて、PC再起動したりもう1度手順やり直したりしていましたが

何回やってもログの状態は解消できず、全然駄目でした(;´∀`)

 

諦めかけていましたが、何度か「4-1.」の手順を繰り返していると

全くダメだったfastbootへの接続が前触れもなく成功して

なんとかroot化に成功しました;;

 

あれは一体なんだったのか…

 

原因は不明ですが成功はしたので良しとしますw

root化した後には下記を参考に、

root化しないと使用できない「Trimmer」というアプリを導入しました。

http://blog.livedoor.jp/smartall/archives/45248192.html

 

root化してみての感想

 

実施後にはめちゃくちゃ遅くて使えなかったNexus7がまともに動くようになりました。

特にブラウジングやまとめアプリは普通に使えるとようになりました!

Kindleはもっさりしていますが、それでもだいぶ改善されています。

 

手間はかかりますが試してみる価値はあると思います(´∀`)

 

※試す際には文鎮化(ブラックアウトして使用不能になる等)や保証対象外になる

という点もありますので自己責任でお願い致します。

 

 

 

人気ブログランキング

 -