PHASE2 LOG

主にIT関連・ゲームのログ

The Animals in Screen II感想~ベガス 2nd DVD/BD~

   

4月27日(水)にFear, and Loathing in Las Vegasの2ndDVD/BD

The Animals in Screen II」が発売されました!

 

 

The Animals in Screen II─Feeling of Unity Release Tour Final ONE MAN SHOW at NIPPON BUDOKAN─ [Blu-ray]

今回はGWにFear, and Loathing in Las Vegas(以下、ベガス)のワンマンのために

東京へ出向いたので感想書くのが遅くなりました(汗)

やっと五月病が治ってきたところですw

 

さて、今作の話に戻りますがこちらには2016年1月7日に行われた

日本武道館の公演「Feeling of Unity Release Tour Final ONE MAN SHOW at NIPPON BUDOKAN

と、8つのミュージックビデオが収録されております!

さらにはSxun,Minami,Taiki,Tomonori,Kei,Soのメンバー全員の

ロングインタビューを収めたブックレットも同梱しております(゚∀゚)

 

一番話題になったのは「Party Boys」のミュージックビデオだと思います!

ベガスっておふざけがないお固いイメージがあったのですが、

このMVはそんなベガスのイメージをイイ意味で取っ払うぶっ飛んだ内容でしたw

「ベガスってこんなこともするんだ(゚д゚)!」と私の中でキャラが崩壊し、

何回も再生して確認しましたww

 

だって!完全にあの三代目J S○ul Bro○hersのランニングマンですもんww

珍しく黒髪のSoくんが見られます!TaikiさんなんてほんとにEXILE系のメンバーにいそうですw

Sxunさんもいつもと全然違う髪型でキリッとしてます(´∀`)

Minamiさんも意外とノリノリで踊ってくれてますw

 

KeiさんとTomonoriさんは恥ずかしがったんでしょうかねww

このお2人もあまりキャラ崩壊しないので見てみたいです(笑)

 

他も合わせてMVの収録曲は以下となってます!

  1. Rave-up Tonight
  2. Virtue and Vice
  3. Thunderclap
  4. Swing It!!
  5. Let Me Hear
  6. Starburst
  7. Cast Your Shell
  8. Party Boys

「Party Boys」以外の7曲はYoutubeにも公開されているので

見たことない方やベガスが気になっている方はぜひチェックしてみてください♪

http://www.lasvegas-jp.com/movie

 

さて、お次は日本武道館公演の映像について!

セットリストは以下の曲目でした(´∀`)

  1. Cast Your Shell
  2. Meaning of Existence
  3. Escape from the Loop
  4. Rave-up Tonight
  5. Swing It!!
  6. Let Me Hear
  7. Burn the Disco Floor with Your “2-setp”!!
  8. Ignite Your Frail Mind
  9. Thunderclap
  10. Interlude
  11. Gratitude
  12. Jorney to Aim High
  13. Just Awake
  14. Sparkling Sky Laser
  15. The Demon Called Careless
  16. Short but Seems Long, Time of Our Life
  17. Chase the Light!
  18. Evolution
  19. Party Boys
  20. Virtue and Vice
  21. Starburst

1つ1つの曲に合わせてスクリーンに映しだされた映像と、レーザーによる光の演出が

ライブハウスでの公演とはまた違った楽しみ方ができます♪

ステージの映し方、ファンの様子がいい感じに編集されていて

メンバーがどういう動きをして、ファンがどう応えているかというのがうかがえます。

 

それからFeeling of Unityの「Interlude」の時ですが、この曲ってファミコンみたいに

ピコピコした音になってて、武道館公演では

スクリーンにシューティングゲーム風にアレンジした演出がされるのです!

実際のステージのスクリーンは分割されてたのですが、

今作では繋がった映像が見れるようになってます(∩´∀`)∩

 

セトリも素晴らしくて、Feeling of Unityの全曲と、ベガスで有名どころな曲も出てきます!

盛り上がる曲、しっとりした曲のバランスがよくて

非常に満足度の高い公演だったと思います!!

 

日本武道館公演に行った人だけでなく、都合により参加できなかった方、

興味を持った方にも見てもらって、よりベガスの良さを知ってもらいたいです(゚∀゚)

 

最後に、インタビューブックレットについてです!

自分は今作を購入してから真っ先にブックレットを読みました!!

 

メンバー全員がそれぞれ考えていること、反省していること、誰々に対してこう思うなど

全部さらけ出しておりますw

ベガスってあまりプライベートを公表していなくて、

Keiさんってそんなに体力なかったんだーwとか、

Sxunさんの部屋にMinamiさん用の作業環境があったりだとか

Taikiさんのシングレットは実はSoくんが注文しているとか

とにかく、新鮮な情報がいっぱいでもっと身近に感じることが出来ました!

 

そんなわけで「The Animals in Screen II

とってもオススメですよ~!

ちなみに私は以前の作品である「The Animals in Screen」を持っていないので、

こちらも早くチェックしてみたいですね~

 

人気ブログランキング

 -